銀座カラー脱毛の体験談。よかったこと・イマイチと感じてしまったこと

30歳、会社員の私は、銀座カラーの脱毛に通っています。
ここ2年ほど銀座カラーで脱毛をしている私の感想について、よかったことと、イマイチと感じてしまったことについてまとめました。

ginzakarataiken

銀座カラーに通っていてよかったこと:

・銀座カラーで全身脱毛する時間が速い

銀座カラーでは、全身脱毛を行っているのですが、手際が良いので脱毛が完了するまでの時間がとても早いなと感じています。

2人体制でやってくれるときは、一人がシェービングをしながら、もう一人は脱毛をしてくれるなど、どんどん先の作業を進めてくれています。

1人で行っていたとしても1時間半ほどで脱毛が完了するので、脱毛後の予定も立てやすくて助かっています。

一方で、私の友人が通っているサロンでは、全身脱毛をするのに2日かかると聞いたので、速さを改めて実感できました。

・予約が取りやすい

以前は違うサロンに通っていたのですが、そのときは予約の取りづらさが1番ネックになっていました。そこで、あまりにも予約が取れないことが続いたので、違うサロンを探して通うことにしました。

銀座カラーに移動してからは、予約が取りづらいと思うことはなくなりました。施術してもらう日に次回の予約をするか、Webからか電話で予約をすることができます。

電話のスタッフの方も親切なので、うまく予約を取りやすくする方法なども教えてくれるので助かっています。

・スタッフの教育が行き届いているから居心地が良い

スタッフの方の雰囲気が良いことも気に入っていて、手際の良さや、心遣いもすごいなと感じています。

言葉遣いもしっかりしているので、明らかに私より年下のスタッフの方でもしっかりとした受け答えをしているので、教育が行き届いているんだということを感じてしまいます。

・友達に紹介すると商品券がもらえる

私が入会したのも友達に紹介されてだったのですが、銀座カラーだと友達を紹介すると、商品券をもらえる制度があります。

私は15,000円の商品券と、銀座カラーで使えるチケットのようなものをもらいました。

商品券はお買い物を楽しめましたし、銀座カラーで使えるものは、全身脱毛の範囲外になっている顔の脱毛に使うことができました。

顔の脱毛はする予定がなかったのに、ふと手にした商品券のおかげでできるようになってとてもラッキーでした。

イマイチと感じてしまったこと:

・効果が感じにくい

逆に銀座カラーに通っていて「イマイチ・・・」と感じてしまったことの1つ目は、効果が感じにくいというところです。

毛の生え変わる周期に合わせて予約を取るようになっているのですが、回を重ねるごとに、予約を取れる時間も1ヶ月後だったのが2ヶ月後というように、間が開くようになります。

腕の毛ですらまだまだ生えてくるので、本当にこの周期で良いのかな?いつ終わるのかな?という気になってしまいます。

・日焼けするとすぐにやってもらえなくなる

脱毛は光を当てて行うので、やけどと同じような状態を作っているので、日焼けした肌に照射するとより炎症を起こしやすくなり、黒ずみなど跡に残りやすくなるそうです。

そのため、少し日焼けをしただけで、「今回は脱毛することができません」と言われてしまいます。

きちんと説明もしてもらえるし、心配してのリスク回避なのでわかるのですが、私自身がとても焼けやすい肌質で、海に行って焼いてもいないのに小麦肌になってしまいます。

普段の会社への通勤電車に乗っているだけで、日焼けしているからと脱毛をお断りされてしまうので、それはなんとかしてもらいたいなと思ってしまいます。

日焼け止めを塗ることや、日焼けしないように気をつけて欲しいと再三言われるのですが、こちらも気をつけてこれなので、なんとかなったら良いのになと思ってしまいます。

以上、私の銀座カラーの脱毛をしている感想でした。

イマイチと思ってしまうことはありますが、きちんと説明もしてもらって納得していることなので、ちょっとしたわがままでもあります。

それ以外は、通っていて満足度も高いサロンで、選んで良かったと思っています。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ